Andlinha つばめ - M

¥ 5,060

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
Customers can choose the shipping method at time of purchase.
  • ヤマト宅急便・60サイズ

    Regional setting
    • Hokkaido

      • Hokkaido 649JPY
    • Tohoku

      • Aomori 669JPY
      • Iwate 669JPY
      • Miyagi 575JPY
      • Akita 669JPY
      • Yamagata 575JPY
      • Fukushima 575JPY
    • Kanto

      • Ibaraki 575JPY
      • Tochigi 575JPY
      • Gumma 575JPY
      • Saitama 575JPY
      • Chiba 575JPY
      • Tokyo 575JPY
      • Kanagawa 575JPY
      • Yamanashi 575JPY
    • Shinetsu

      • Niigata 575JPY
      • Nagano 575JPY
    • Hokuriku

      • Toyama 575JPY
      • Ishikawa 575JPY
      • Fukui 575JPY
    • Tokai

      • Gifu 575JPY
      • Shizuoka 575JPY
      • Aichi 575JPY
      • Mie 575JPY
    • Kinki

      • Shiga 669JPY
      • Kyoto 669JPY
      • Osaka 669JPY
      • Hyogo 669JPY
      • Nara 669JPY
      • Wakayama 669JPY
    • Chugoku

      • Tottori 762JPY
      • Shimane 762JPY
      • Okayama 762JPY
      • Hiroshima 762JPY
      • Yamaguchi 762JPY
    • Shikoku

      • Tokushima 762JPY
      • Kagawa 762JPY
      • Ehime 762JPY
      • Kochi 762JPY
    • Kyushu

      • Fukuoka 949JPY
      • Saga 949JPY
      • Nagasaki 949JPY
      • Kumamoto 949JPY
      • Oita 949JPY
      • Miyazaki 949JPY
      • Kagoshima 949JPY
    • Okinawa

      • Okinawa 949JPY
  • 定形外郵便(他商品同時購入時は適用外)

    This shipping method cannot have the delivery status and guarantee

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan 205JPY
Report

春になるとツバメがやってくる。ポルトガルにいくと町中の外壁や室内の壁にツバメのの装飾をよく見かけます。つばめは「必ず戻ってくるもの」の象徴として人々に親しまれていて、暖かい季節を過ごした後、秋にはまた群れをなして北アフリカへと渡っていきます。
ポルトガルの人なら誰もが知っている1884年創業のボルダロピニェイロがつくる、陶器のアンドリーニャ/つばめ。おなかの部分に空いた穴をフックで引っ掛けて壁にかけて楽しみます。
ひとつひとつ手で色付けされた表情がかわいらしく、ちょっと机に置いてもほっとする存在感。ギフトにも喜ばれています。

----------
サイズ: 約 11.5 x 9 x 3.5 cm
made in Portugal
写真1枚目: 右がM 左二つはS
----------

Bordallo Pinheiro
ボルダロ・ピニェイロ

キャベツや カエル、動物や自然をモチーフにしたユニークな食器で知られるボルダロ・ピニェイロは、1884年に風刺画家として名を馳せたラファエル・ボルダロ・ピニェイロによって、リスボン郊外のカルダス ダ ライニャに開窯されました。現在も当時の彼のドローイングをもとに現代的にアレンジして唯一無二の個性をもった陶器たちが職人たちの手でつくられ続けています。ポルトガルに行くとどの家にもひとつはあるというほど、日常になじみ使われつづけています。はじめは驚くほど個性的な陶器たちも、見慣れる程に親しみ深い気持ちになってくるから不思議です。

----------

follow us :
https://www.instagram.com/castella_note/

Reviews of this shop

  • CANE BASKET - Standard

    CANE BASKET - Standard

  • Mantecas ESPINHA FINA - White / S

    Mantecas ESPINHA FINA - White / S

  • Retrosaria Arfeire #6 - マーブル

    Retrosaria Arfeire #6 - マーブル

  • Retrosaria Arfeire #2 - 濃茶

    Retrosaria Arfeire #2 - 濃茶