Retrosaria Nordeste #1 - 白 / 60 a 80g | CASTELLA NOTE

1/5

Retrosaria Nordeste #1 - 白 / 60 a 80g

¥4,400 tax included

SOLD OUT

Shipping fee is not included. More information.

15世紀半ばから羊とともに生活し、ウールの衣料品を生活の中でつくり使われ続けられてきたアソーレシュ諸島の人々。20世紀初頭以降、今ではその文化も途絶えてしまいそうにあるところ、Nordesteのつくられる村SaoMiguelでは、この毛糸をつくる古くからの製法が今日まで残されていました。
地元の固有種の羊の毛から自然な色を活かして、洗い、日干しされ、オリーブの油を使って紡がれています。細めの糸で強いので、帽子や靴下を編むのにぴったり。
ポルトガルの羊毛文化についての研究家ロザ・ポマールさんによるプロジェクトでつくられました。

----------
素材: 100% porutuguese wool
made in Portugal
----------

RETROSARIA RASA POMAR
レトロサリア ロザ ポマール

ポルトガル語で「毛糸屋さん」を意味する「Retrosaria」。ウールの研究家、ロザ・ポマールさんがリスボンに開いた毛糸ショップで、国内外の編み物用の毛糸を扱うかたわら、自身でもポルトガルの羊毛100%の毛糸を作っています。北から南までウールのある暮らしが根付くポルトガル。現在14の羊の固有種がいて、そのすべての毛糸を作るのが彼女のプロジェクトです。糸を紡ぐのは、各地で糸を紡ぎ続けてきた女性たち。ロザさんの毛糸を選ぶことは、羊たちはもちろん、羊にまつわる文化や技術そのものを守ることに繋がるのです。

----------

ただいま店主ポルトガル行きのためお休みしております。
次回のOPENは2021年秋冬の予定です。
instagramでお知らせいたします。

follow us :
https://www.instagram.com/castella_note/

  • Reviews

    (33)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥4,400 tax included

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品